ブログ

不要不急とは誰にとってのものか

緊急事態宣言が解除され、一度は沈静化を見せた感染者数も再び増加し、再発令を望む声が国民の間で高まりつつあります。感染拡大の防止と社会経済活動…

withコロナ、afterコロナの働き方

非常事態宣言や東京アラートは解除されたものの、新型コロナウィルスの感染に歯止めがかかっておらず、第二波が警戒されております。当組合もここ数ヶ…

固定費のリスク

子供の頃から自宅で勉強することが苦手で、ノマドワークが理想的な勤務形態だったので、コロナショックにより引き籠らざるを得ない状況への順応力が今…

有限責任と無限責任

シリーズものブログの更新が2週間ほど止まっていた間に、1929年の世界大恐慌以来と思われるボラティリティの高い米国株式市場を眺めつつ、デリバ…

法人格とは何か

一昨日に行くはずだったメタルバンドUnlucky Morpheusのライブが延期され、本日、再来週の3連休に参戦予定だった音楽フェスKNOT…

営利団体か非営利団体か

昨晩、図書館に寄ったら、普段よりもだいぶ空いていました。喜ぶべきことなのか、嘆くべきことなのか...。気を取り直して行きます。前回の…

任意団体か法定組織か

“通訳ガイド事業で起業する”場合、一人で行うべきか、または趣旨に賛同する仲間を募るべきかについて、前回、私は後者を選択し、その根拠を…

起業は一人かグループか

ようやくシリーズものの本編に突入という感じですが、直営業のすゝめ(中)において言及した“通訳案内士がガイド契約を締結するケース”をおさらいし…

直営業のすゝめ(後)

前回は、全国通訳案内士とガイド契約を締結する4つの相手方、とりわけ国内の派遣会社にフォーカスを当てました。派遣契約で40~50%の鞘を抜き、…

直営業のすすめ(中)

前回に続きます。通訳案内士がガイド契約を締結する相手方には、①国内の旅行会社、②国外の旅行会社、③人材派遣会社、④外国人旅行者の4パターンが…

さらに記事を表示する
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の記事(Recent Posts)

PAGE TOP